INTERVIEW01

何度だって、
自分の限界を超えていく。

営業部長 森洋平営業部長 森洋平

35歳の時に、営業職未経験でユースに転職してきました。それから2年ほどで部長職に就任。でもそれは、タイミングが合っただけで実力ではありません。当時の部長が関東支店立ち上げのために抜けることになり、たまたま後任を務めることになったんです。実力が伴っていないのだから、それはもう大変でした。自分自身の目標もあるし、支社全体の売り上げ管理も担当する。本当にすべてをゼロからやっている感じでしたね。でも、できないと思ったらそこで終わり。限られた時間の中でいかに効率よく進めるかを考え抜いて、自分の限界を超えていく。環境に成長させてもらったと思っています。限界に挑戦し続ける姿勢は、これからも変わることはありません。

試行錯誤を繰り返しながら成長してきたこともあり、後輩たちにも自由に動いてもらえるよう意識しています。自分で判断して行動し、成功したことと失敗したことを振り返りながら進んでいくからこそ、人は成長するのだと信じています。求めることは一つだけ。自ら手を挙げたのであれば、最後まで責任を持ってやり遂げることです。ユースグループは、先輩も後輩も関係なくお互いに声をかけやすい雰囲気が武器だと思います。チャンスや可能性も無限にあるので、ぜひここで、みんなと一緒に成長していってください。

OTHER INTERVIEWS

リクナビ2019

マイナビ2019